銀行カードローンでも在籍確認なし

銀行カードローンでも在籍確認なしで申し込める場合もある|銀行カードローンおすすめNOTE

費者金融会社が提供するカードローンは、お金を借入れたいが審査のときに勤務先に電話が入る在籍確認を嫌って申し込まないという潜在的にニーズがある、お客様を取り込むために、勤務先に電話を入れる在籍確認なしで審査を行うことが出来るようになっています。
かといって、全く申請した勤務先に所属しているかどうかをチェックしない訳ではなく、社員証や源泉徴収票などといった申請した勤務先に所属していることが分かる書類を提出することによって在籍確認に代えることができるという訳です。
銀行が提供するカードローンは銀行による仮審査と保証会社による本審査があるため、厳密な審査が求められていて、勤務先に電話を入れない方法で在籍確認を済ませるという銀行はほとんどありません。
しかし、後発の新規参入の銀行は新たなお客様を集めるために勤務先に電話を入れる在籍確認を行わないところも僅かですが存在します。
また、勤務先に電話を入れない審査を受けるためには、ある特定の申し込み方法でないとならないといった制限がかけられている場合もあるため、注意する必要があります。
しかし、勤務先に銀行から連絡が入ることは決して珍しいことではないので、そう簡単にばれることはありません。
勤務先にばれるかどうかよりも金利や限度額などを基準にカードローンの借入先を選んだ方が受けることが出来るメリットは大きい可能性があるので、他の要因にも気を配る必要があります。


このページの先頭へ戻る