お金を借りたい大学生

お金借りたい大学生におすすめの方法|銀行カードローンおすすめNOTE

大学生であれば、アルバイトやパートなどで収入を得てさえいればカードローンを利用することが出来ます。申し込み基準は各社で若干の違いがありますが、おおむね「20歳(18歳)以上で本人に安定した収入がある」という事を条件にしているので、この基準を満たしてさえいれば審査を申し込むことが可能です。実際にお金を借りられるかどうかは審査結果によりますが、初めて利用すると言った状況であれば可能性は決して低くはありません。

 

ただし、カードローンを利用してお金を借りると「利息が発生する」という事を十分に意識しておかないと、借りた後で返済に困ってしまうことになる可能性があります。もし、余計なお金を支払うのが嫌だという場合や、親や友人などから借りて対応できる状況であれば、そちらの方法を優先した方が賢明です。

 

自動車を自分で購入するなど、大きな買い物をするためにもカードローンを利用することが出来ます。銀行のマイカーローンを利用するよりも可能性は高いのですが、その代わりに金利設定が10倍以上になってしまうこともあり得るので最終的に支払うお金は段違いに多くなってしまうことを覚悟することが大切です。

 

そういった場合、まずは銀行ローンを検討した上で融資を断られてしまった場合の最終手段としてカードローンを選択すると言った考え方が有効です。最初からカードローンに申し込みをすることも出来ますが、最終的に完済出来なければ後々大きな問題になってしまうので慎重な判断が必要です。


このページの先頭へ戻る